因果関係の証明

被害者が複雑な経過を辿ってお亡くなりになった場合、保険会社は交通事故と死亡との間の因果関係を否定してくる場合があります。

そのような場合でも、リンクスの弁護士は、因果関係の証明に成功してきました。

LINX FILE 009事故と死亡との因果関係を否定する保険会社

依頼前

保険会社は事故と死亡との因果関係を否定

依頼後

主治医の協力によって因果関係を証明し3000万獲得

ご相談の経緯

被害者女性(82)は、バスに乗っていたところ、急発進でバランスを崩し、頭を打ってしまいました。当初は意識がありましたが、病院で意識を失い、事故から約3か月後、肺炎を併発して亡くなられました。

保険会社が 、直接の死因が肺炎である、事故から亡くなるまで長時間が経過したことから、因果関係を否定したため、ご遺族は、ご相談にいらっしゃいました。

リンクスの弁護士の活躍ポイント

リンクスの弁護士は、主治医に協力してもらい、直接の死因は肺炎であるが、肺炎の原因は意識を失って寝たきりとなり免疫が低下したことによるものであり、因果関係はあるという意見書を作成してもらい、 因果関係を立証することに成功しました。

その結果、高額の治療費に加えて、3000万円の損害賠償金を獲得しました。

リンクスは難しい因果関係も医学的に証明

リンクスの弁護士は、800人以上の交通事故被害者の方から無料相談をお受けし、400人以上の交通事故被害者の方からご依頼頂いてきました。

その中で、因果関係を争われた事案でも、医学的証明によって認めさせてきました

リンクスのススメ

リンクスでは、事故と死亡との因果関係が争われて困っている方をはじめ交通事故で大事な方を亡くされたご遺族の方のため、無料相談をさせて頂いておりますので、是非ご利用ください。

法律事務所リンクスの無料相談のモットーは、「敷居を低く、分かりやすく。」。
京都・関西の交通事故の被害者のみなさま、地元の法律事務所リンクスにお気軽にご相談ください。

私たち交通事故専門のスタッフがみなさまのお問合せをお待ちしています。

法律事務所リンクスは四条烏丸から南に徒歩4分

下京(旧五条)警察署の北隣のビルの5階

〒600-8413 京都府京都市下京区烏丸通仏光寺下る大政所町680
インターワンプレイス烏丸Ⅱ 5階
LINXの無料相談は「相談料・着手金無料」「弁護士特約利用可」賠償金の増額がない場合は報酬を頂きません!まずはお気軽にお電話ください。LINXの交通事故無料相談 TEL:075-353-4116 [受付時間] 平日:9時30分~17時30分 メールでの相談予約は24時間受付